ポケットWi-FiならWiMAXがおすすめ! 高速通信を使い放題で楽しもう!

スマホにしても、パソコンにしてもみなさんの頭を悩ませるのは月々の料金では? スマホの月額料金に加えて、自宅などで光回線を利用していると、さらに通信費はかさみます。

そんな状況でおすすめな選択肢が「ポケットWi-Fi」です。デバイスを選ばず、家でも外でもインターネットに接続できるこちら。スマホやパソコンでインターネットをよく使う人にぴったりでしょう。

今回はそんなポケットWi-Fiの中でも人気のWiMAXについて紹介していきます。

ネット接続の方法をそれぞれ比較

まずは、インターネットに接続する方法をまとめていきましょう。主な選択肢としては、

  • スマホのデータ通信
  • 光回線
  • ポケットWi-Fi

多くの方がこの3つのうちどれか、または組み合わせて利用しているでしょう。

この3つの選択肢の特徴をそれぞれまとめていきましょう。

スマホのデータ通信については、通信業者によって速度にばらつきはあるものの、3大キャリアスマホの場合、安定かつ高速な通信が可能になっています。スマホだけではなく、テザリングによってタブレットやパソコンにもネット接続できます。

ただし、スマホのデータ通信の場合、料金の高さと通信制限がデメリットとして挙げられます。特に、通信制限に関しては、インターネットをよく利用する人にとっては不便かもしれません。

光回線は、回線を工事によって家に引き込んで利用するタイプで、高速通信が可能となります。速度の安定度と快適性はこの3つのうちでも抜きんでています。しかし、光回線の場合、家でしか使えないというデメリットもあります。外では使えないという部分で、どうしても屋外ではその他の通信手段に頼らなくてはならなくなります。

ポケットWi-Fiは、スマホと光回線の中間的な存在です。通信速度も速く、家でも外でも使えます。デバイスを選ばなくてもいいという点でもメリットがあります。

使い放題が魅力なWiMAX

ポケットWi-Fiの中でも人気が高いのがWiMAXです。WiMAXの最大の特徴は、インターネットが使い放題になるという点です。スマホや他社のポケットWi-Fiの場合、7GBなどの制限があり、それ以上使うと低速通信になってしまいます。

WiMAXの場合、どれだけでもインターネットを利用することが可能です。ネット通信を大量に利用する人にとっては、最適な選択肢といえるでしょう。

料金的にも多くのプロバイダでは月4,000円程度で利用できるところが多いです。スマホで充分にデータ通信をやろうと思うと、月6,000円を超えるようなプランを選ばざるを得ませんが、WiMAXならより安く、しかも使い放題で利用することができます。

WiMAXはどんな人におすすめ?

WiMAXはとにかくネットをヘビーに利用する人におすすめです。そして、それだけではなく家でも外でもインターネットを楽しむ場合、さらなる効果を発揮します。

さらに、スマホとパソコンを両方とも使う人にとってもWiMAXはおすすめです。ポケットWi-Fiとして、どんなデバイスでもネットで通信することができますし、場所を選ばないメリットも活きてきます。

スマホのテザリングでも、このような場合には適応できますが、通信量を考えると少し心もとない部分でもあります。なので、インターネットを大量に利用する+家でも外でも利用する+スマホやパソコンを使う、という人に最適な選択肢がWiMAXになります。

なので、スマホは料金プランの中でも一番安いプランを契約し、WiMAXを利用するというのがコスパの高い使い方といえます。

WiMAXはプロバイダ選びが重要

ネット接続の選択肢としてWiMAXを推奨してきましたが、WiMAXを契約するときには、プロバイダ選びを慎重にしなければなりません。WiMAXを利用することには変わりませんが、契約を行うのはプロバイダ相手となります。

そして、プロバイダによって月額料金やキャンペーンなどに差があるので、それぞれを比較しながらよりお得なプロバイダを選ぶといいでしょう。

まとめ

インターネットを大量に利用する、家でも外でも利用する、パソコンやスマホなどのデバイスを利用するなどに当てはまる人はポケットWi-Fiを使うのがおすすめです。そして、ポケットWi-Fiの中でも、WiMAXが高速通信かつ使い放題でコスパの高い選択肢になります。