使い放題で人気のWiMAXは解約金に注意! 制度をよく理解して契約しよう

工事不要でインターネットが使い放題になるポケットwi-fi・WiMAX。パソコンやスマホなどのネット通信が1台でまかなえてしまい、家でも外でもインターネットが利用できることもあり人気を博しています。

そんなWiMAXを申し込む上で注意したいのは解約金です。WiMAXの契約では、主に2年、3年単位の申し込みとなるため、途中解約に関しては、手数料が発生してしまいます。WiMAXの解約金制度を理解して、それまで節約した分を損してしまわないようにしましょう。

WiMAXで解約金が発生するパターン

WiMAXでは2年、3年を単位とした契約によって申し込むというパターンがほとんどです。契約期間中に解約をしてしまうと、「解約手数料」として10,000〜20,000円の料金が必要になることを最初に紹介しておきます。

それを踏まえた上で、WiMAXで解約金が発生するパターンや、解約金を支払わずに解約する方法をまとめていきます。

WiMAXでは、基本的に解約金を発生させず解約ができる更新月が用意されています。

更新月は契約期間満了月の翌月1ヶ月間となっており、この更新月中に解約手続きを行えば解約金を発生させずに契約を終了さえることができます。

例えば、契約期間が3年だった場合の更新月は以下のようになります。

【3年契約】

  • 1〜36ヶ月目:契約期間
  • 37ヶ月目:更新月

37ヶ月目に解約などの手続きを行わない場合、自動的に契約が更新されます。そうなると、また3年間は契約期間となるため解約には手数料が発生してしまいます。更新月はその契約期間が終了した月の翌月1ヶ月間となり、この繰り返しになります。

WIMAXの解約金ってどれぐらい? Broad WiMAXの場合

ここでは、実際の解約金がどれぐらいの金額なのかについて解説していきます。

例としてあげるのは、「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXでは、契約期間に応じて解約金が変動するようになっています。

【Broad WiMAXの3年契約の解約金】

契約開始から…

  • 0〜12ヶ月以内の解約:19,000円(税抜)
  • 13〜24ヶ月以内の解約:14,000円(税抜)
  • 25ヶ月以降の解約:9,500円(税抜)
  • 更新月:37ヶ月目

このように契約期間に応じて解約金の金額が異なります。他社のプロバイダでは、解約金が一律の場合もありますし、Broad WiMAXのように変わる場合もありますので、契約前に確認しておく必要があります。

初期契約解除制度を利用すれば解約金が発生しない

WiMAXの契約には解約金に関する事項を理解しておくことが重要です。契約内容や端末のスペックに不満があった場合でも、解約には基本的にお金が必要となってしまうことを頭に入れておきましょう。

ただ、WiMAXでは、「初期契約解除制度」を適用することによって、解約金を発生させずに解約をすることが可能です。

初期契約解除制度というのは、インターネット回線やスマホ契約などの通信サービスにおいて、契約後8日以内であれば、契約を解除できる制度で、これはプロバイダのサービスというよりも法律によって定められている制度です。

通信サービス版のクーリングオフというのがイメージしやすいでしょう。

なので、プロバイダに限らずWiMAXであれば、初期契約解除制度を使って8日以内であれば解約金も必要なく解約することができます。勘違いや間違って契約をしてしまった場合でも解約金を支払う必要がなくなるので、契約前に知っておきましょう。

乗り換えサービスで解約金をタダにできる!

もし料金などを比較した際に他社のWiMAXの方がお得だった場合には、乗り換えを検討するでしょう。しかし、乗り換えをするということは、今契約しているプロバイダを解約することになるので、当然解約金が発生します。

ただ、プロバイダによっては、この乗り換えによって発生する解約金を負担してくれるサービスもあります。

例えば、Broad WiMAXの場合、他社のwi-fiからBroad WiMAXへの乗り換えに関しては、解約金最大19,000円までをプロバイダが負担してくれます。

WiMAXの場合、新規入会による割引などが充実しているプロバイダが多いので、こういった乗り換えに伴う解約金を負担してくれるのであれば、WiMAXをお得に利用し続けることも可能です。

また、解約金負担がなくても、新規入会に伴うキャッシュバックキャンペーンが充実していれば、実質的に解約金をカバーすることもできます。

WiMAXの解約金に関しては、乗り換えによって生じるプラス・マイナスの総額を考えて決断をするといいでしょう。

まとめ

WiMAXは便利なポケットwi-fiですが、契約期間が長いので、加入は慎重に行うべきです。解約金に関する制度を事前に理解して、解約や他社への乗り換えに関するシュミレーションを行っておきましょう。

■関連記事

WiMAXってどうなの? WiMAXの評判や口コミを調査