eo光の工事費はどれくらいかかる? 状況別に徹底解説!

インターネット回線サービスとして、とくに関西圏で高い人気を誇るeo。マンションによっては最初からeo光の回線が引かれています。

一方、戸建て住宅の場合、eo光を導入するにあたって工事が必要になります。

このとき心配になるのが「工事費」。実際、どれくらい工事費が掛かるのでしょうか? 本記事では、eo光の工事費について詳しく解説していきます。

eo光の初期工事費はほとんどの場合「実質無料」になる

じつは、eo光の初期工事費はほとんどの場合「実質無料」なのです。一応、工事費は27,000円に設定されていますが、ほぼ年中「キャッシュバックキャンペーン」を実施しているため、実質的に無料といって差し支えない状況になっています。

キャッシュバックキャンペーンの内容ですが、これは月々の利用料金から割引という形になっています。eo光は30か月契約が基本になっており、毎月料金から900円が割り引かれます。つまり、割引900×契約月30か月=27,000円の割引、ということです。これで工事費の27,000円が相殺され、実質無料になる……というわけです。

eo光の工事費が発生するパターン

ただし、場合によってはeo光の工事費が必要になることもあります。第一に挙げられるのは、契約満了を待たずして中途解約した場合です。こうなってしまうと、キャッシュバックキャンぺーンを受ける権利が失われます。したがって、工事費を払う必要が出てくるのです。

工事費の支払い方は、最初の工事費を「分割で支払う」か「一括で支払う」かによって変わります。

分割で支払う場合、単純に残契約月数×900の工事費を支払う必要があります。

例えば、10か月目で途中解約した場合、残契約月数15か月×900=13,500の工事費負担が必要です。

一括で支払った場合、中途解約時に必要な諸費用を引いた後、残った金額が返金されるという形になります。

当然のことながら、よほど特別な理由がない限り、コスト面で考えた場合、中途解約はすべきではありません。契約満了まで残り数か月程度なら大した出費にはなりませんが……。しかし、半年や1年ほど中途解約すると1万円~2万円代の費用が発生してしまいます。

eo光のBIGLOBE版を利用する場合は注意が必要

BIGLOBEでは、eo光回線を利用した通信サービスを展開しています。こちらの契約期間は60か月となっており、本家のeo光と同じく、ほとんどの期間において工事費分のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

しかし、BIGLOBEの場合は、月々の利用料金から450円割引を60か月繰り返します。したがって60か月という長い間eo光のBIGLOBE版を利用し続けなければ、キャッシュバックを満額で受け取れないのです。

当然、中途解約するとキャッシュバックを受ける権利が無くなってしまいます。この場合、残契約月数×450円の工事費を支払う必要があります。

キャッシュバックキャンペーンは受けとりまでの期間が短いほど利用者に有利な制度です。したがって、本家のeo光と比較したときに、eo光のBIGLOBE版はかなり不利な契約と言わざるを得ません。また、契約期間の長さゆえ、中途解約を検討する機会が多くなってしまう=余計なコストがかかる可能性も高くなることを頭に入れておく必要があります。

eo光のBIGLOBE版を利用する際は、向こう60か月に転居などがないか確認しておきましょう。とくに転勤が多い仕事をされている方は要注意です。

eo光撤去の際の工事費について

引っ越しや中途解約でeo光の回線、機器を撤去する際にも工事費が掛かる場合があります。撤去時の工事費は、インターネットを使うために引いた「通信回線」まで撤去するかしないかで決まります。

通信回線とは、機器に差さっているケーブルのことではありません。初期工事の際、壁の中に埋め込んだケーブルのことです。

通信回線を撤去しない場合、工事費は無料となります。通信回線まで撤去する場合は、戸建てに限り5,000の工事費が必要となります。

少しずれますが、eo光テレビを利用している場合は別途撤去の工事費が必要です。マンションの場合は5,000戸建ての場合は10,000を支払う必要があります。

戸建て、eo光テレビを利用、通信回線撤去の上、中途解約すると最悪4万円ほどの費用がかかります。よって、戸建ての場合はeo光と契約を交わすかどうか、慎重に検討する必要があります。

また、eo光テレビも本当に必要なサービスなのかどうかよく考えてから契約しましょう。ほとんど使わずに撤去工事費はしっかり払わないといけないという状況になるかもしれません。

一方、賃貸物件の場合、基本的に通信回線を撤去することになります。この場合の撤去にかかる費用は5,000円です。

まとめ

eo光の初期工事費は、ほとんどキャッシュバックキャンペーンで実質無料にすることができます。中途解約してしまうと工事費負担が発生しますが、なにごともなければ工事費が無料、つまり、キャッシュバックキャンペーンでeo光に加入し、30ヶ月以上契約すれば、工事費にかかるコストはゼロになる……ということです。