LINEモバイルは店舗契約かネット契約どちらが得? 2つを徹底比較

LINEモバイルとの契約、店舗かネットどちらが得? と疑問に思う方がいらっしゃるのでは?

自分で調べても、格安スマホ初心者だと知らない単語などが出てきてよく分からないこともあるかと思います。

そこで今回の記事では、格安スマホ初心者のために難しい用語はできるだけ省きつつ、店舗契約とネット契約を比較し、どちらが得なのかを詳しく解説していきます。

LINEモバイルを契約するとき店舗契約とネット契約はどちらが得?

まず結論から申し上げますと、LINEモバイルを契約するならネット契約をおすすめします。

理由はいくつかありますが、ネット契約は店舗契約にはない魅力的な「ネット申し込み限定特典」が受けられるからです。

以下ではLINEモバイルとの契約は、具体的にどのようにお得なのかを解説していきます。

LINEモバイルのネット契約はこんなにもお財布にやさしい

ネット契約にして「ネット申し込み限定特典」を受けると、契約する時期によりキャンペーン内容は異なりますが、2019年6月現在だと以下のようにお得に契約することができます。

初期費用が店舗契約よりも安くなる

LINEモバイルは契約時に事務手数料として3,000円が発生しますが、ネット契約の場合はLINEポイントが3,000ポイント分もらえるので、事務手数料が実質無料ということになります。なお、このLINEポイントはLINEpayの残高として使えたり、amazonギフト券に交換できたりと、使用できる幅が広いのがうれしい点。

さらに人気の格安スマホを10,000円引きのセール価格で買うことができ、店舗契約よりもグッと初期費用を抑えられます。

身近な人もお得になる

2019年6月現在のキャンペーンにLINEモバイル招待キャンペーンというものもあります。

これはLINEモバイル契約者が他の人を招待してその人が契約すると、招待者はLINEポイントを3,000ポイントもらえるほか、招待された人も契約事務手数料が無料になるというもので、このキャンペーンを使えば、例えば家族や親しい友人がLINEモバイルに変えるときにお得に契約することができます。

最初の4ヶ月間は月額料金が割引される

LINEモバイルにはいくつかのプランがありますが、一部のプランを除いたほとんどのプランで初月900円、2〜4ヶ月目の間で1,390円が月額料金から割引されます。

月々でみるとわずかな割引きに見えますが、4ヶ月間で5,070円も安くなるのは見逃せません。

LINEモバイルをネット契約した場合のさらなるメリット

LINEモバイルをネット契約にすると、店舗契約にはないメリットがほかにもあるのでご紹介していきます。

いつでも好きな時間帯に契約できる

店舗で契約する場合、LINEモバイルには専用の店舗がなく家電量販店などに入っているLINEモバイルコーナーで契約することになるので家電量販店が営業している時間に出かける必要があります。

また、仕事が忙しかったりで休日にしか家電量販店に行けないとなると、大変混雑していることが多く、待ち時間で時間を浪費してしまいがち。

しかし一方で、ネット契約であれば24時間受付可能で、自分の好きな時間帯で、なおかつスピーディーに契約できます。

店員の勧誘に惑わされることがない

家電量販店にいくとLINEモバイルのほかにも、さまざまなキャリアのコーナーがあるのでそのスタッフによる勧誘を受けることがあります。

そうすると、店に行くまではLINEモバイルを契約しようと思っていたのに、巧みなセールストークにのせられて勢いで別のスマホ会社にしてしまった……なんてことにもなりかねません。

しかし、ネット契約は自分のペースで契約できるので、誰かの意見に流されることなく自分の判断で契約することができるのです。

スマホが使えない期間がない

もしかするとネット契約はスマホが使えない期間があるから、店舗契約しかしたくないと考えていませんか?

確かに格安スマホが普及し始めたときは、ネット契約では回線の切り替え手続きに時間がかかり、スマホが使えなくなる期間がありました。

しかし、現在のLINEモバイルではネット契約でも即日切り替えが可能で、スマホが使えなくなる期間はほぼゼロ。よって、仕事でスマホを使う人でも問題なくネット契約にすることができます。

まとめ

LINEモバイルを契約するなら、店舗契約よりもネット申し込み限定特典があったり、時間を選ばずに契約ができるネット契約が断然お得

LINEモバイルのネット契約には店舗契約よりもたくさんのメリットがあるので、ぜひ契約する際、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。