LINEモバイルのドコモ回線から回線切り替えがおすすめな理由

LINEモバイルを使っているけれど、最近少し速度が遅く感じる」

そんなお悩みありませんか。この記事ではLINEモバイルの回線速度のお悩みについての対策を説明します。

そもそも

・どうして回線速度は不安定になるの?

・もっと快適に使いたいけれど、どうしたらいいのかよく分からない

と思っている方も多いのではないでしょうか。

具体的には

・回線速度が不安定な理由

・快適に利用するために、プランと速度両方のメリットを取る方法

の順番にご説明します。

内容はさっと読めますし、回線速度のお悩みが改善される可能性は高いのでまずはご一読ください。

回線速度が不安定な理由:LINEモバイル利用者増加に設備対策が追いついていない

格安SIM事業者のLINEモバイルは、3大キャリア(docomoauSoftbank)へレンタル料を支払い、回線を借りてサービスを提供しています。借りている回線は1度に使える通信データ量が決められており、全体の通信量がその範囲内になるように制限がかかります。

LINEモバイル利用者数が増えたことで、用意されている回線では間に合わず利用時間帯によっては回線が混み合うことで速度が不安定になると考えられます。そこで、LINEモバイルはサービス安定を目指し、対策として定期的に設備増強対応を行っているとのこと。

ですが、その対策の間もLINEモバイル利用者数は増え続けているため、しばらくは回線速度の不安定な状態が続く可能性が高いのです。対策の効果が現れ回線速度が安定する可能性はありますが、その時期の予測は現時点では難しいと言わざるを得ません。

お得で速度の安定した格安SIMを使うことは難しいのでしょうか。

いいえ。LINEモバイルでプランと速度、両方のメリットをとることは可能です。

続いてプランと速度の2つについて説明し、LINEモバイルを快適に利用するための方法をお伝えします。

快適に利用する方法:LINEモバイルのソフトバンク回線に切り替える

結論から先に書きますと、LINEモバイルのソフトバンク回線に切り替えることで回線速度の悩みは解決します。LINEモバイルのソフトバンク回線でプランと速度2つのメリットが得られます。

LINEモバイルのお得なプランはどの回線を選んでも月額料金はほぼ同じ

LINEモバイルの料金プランは、ドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線のどれを選んでも基本料金は同じという、シンプルで分かりやすい仕組みとなっています。

オプション料金・種類について、例えば留守番電話はソフトバンク回線の場合無料など各回線で多少の違いがあります。ですが、各回線どれを選んでも、プランで大きく差がつくことはありません。

LINEモバイルで差が開くのはプランではなく3回線の「速度」です。なぜ速度に大きく差が出るのでしょうか?

LINEモバイルは20183月ソフトバンクと資本業務提携を結び、ソフトバンクの子会社となりました。それにより、LINEモバイル嘉戸社長は、現在LINEモバイルはソフトバンク回線に特に力を注いでいる、というコメントを発表しています。

これこそが、ソフトバンク回線のスピードが速いなによりの証拠ではないでしょうか。

ソフトバンク回線はデメリットを考慮してもプランと速度両方にメリットあり

たとえ注力しているソフトバンク回線でも、他2回線と同じく時間帯によっては回線速度に影響が出る場合もあります。ですが、LINEモバイルはソフトバンクと資本業務提携を結んだことで安定した回線提供が可能になり、どの時間帯においてもソフトバンク回線の速度・安定さは3回線の中で群を抜いています。

LINEモバイルで今注力しているのはソフトバンク回線ということもあり、ドコモ回線の設備対策は行われているようですが改善スピードは緩やかで、安定までにはまだ時間が必要のようです。提供開始したばかりのau回線はサービスの安定はこれから、といったところでしょうか。

LINEモバイルのドコモ回線利用者からは回線速度改善のメリットが注目されており、ソフトバンク回線に切り替えようという動きも出ています。SNSのクチコミのように実際にソフトバンク回線に切り替え、速度が改善されたと実感している方もいるようです。

LINEモバイルは電話番号を変えずに回線変更可能

ドコモ回線からソフトバンク回線に切り替える際は、事前に通信エリアや動作確認済み端末・登録住所などいくつか確認が必要ですが、利用者側の負担は少なく比較的簡単な手続きで回線変更することができます。

※20196月現在、ドコモ回線・ソフトバンク回線⇔au回線の切り替えはできません。提供開始時期は、LINEモバイル公式ページより案内があるとのことです。

まとめ

LINEモバイルはお得なプランで低コストを維持したまま、回線速度の安定度をあげることができます。プランと速度、どちらのメリットも諦めなくていいのです。これを機会にソフトバンク回線に切り替えて、快適なLINEモバイル生活を送ってみてはいかがでしょうか?