WiMAXのサービスエリアは? おすすめのエリアはある?

全国で提供されているWiMAXですが、果たして自分の会社や自宅でも使えるのかと、心配になりませんか? 頻繁に行く施設やカフェではどうなのか、とても気になるところです。

そこで今回は、WiMAXが提供しているサービスエリアについて解説します。WiMAXを検討している人は、こちらを参考にしてください。

WiMAXの使えるエリア~公共施設編~

まずはカフェやショッピングモールなどの公共施設を見ていきましょう。

関東のショッピングモール

東京都が最も多く、東京以外の各県でも1020カ所の施設でWiMAXが利用できます。

東京都で有名なところだと、銀座三越、東急百貨店渋谷・本店、イオン西新井店、亀有リリオ館、東急ハンズ池袋店、ニュー新橋ビルなどで利用可能です。

中野ブロードウェイ、東宝日比谷ビル、東京スクエアガーデン、新宿アルタ、国際ファッションセンタービル、表参道ヒルズなど、多くの複合施設でも使えます。

複合施設は飲食店も多く入っているため、ゆっくりくつろぎながら、スマホでネットサーフィンしたり動画を視聴するのに、通信回線は必要ですね。

千葉県では幕張近辺のイオン系列店ほとんどでWiMAXが使えますし、酒々井プレミアム・アウトレットなど大型ショッピングモールでも使えます。

大型ショッピングモールでは疲れたときに、ベンチで休憩することも多く、スマホを使うこともあるため、WiMAXが役立つのではないでしょうか。

その他の県では、ホームセンターMEGAドンキなどのショッピングセンターイオン系列スーパーなどで使えます。

電波が入りにくい地下の施設

デパートなどの地下では電波が入りにくいところが多いですが、WiMAXは地下でもインターネットが使える場所があります。

東京駅の八重洲地下街や渋谷駅のしぶちか、新宿サブナード、池袋東武ホープセンターなど、各主要都市の地下商業施設で利用可能です。

大阪ではなんばウォーク、ホワイティうめだ、あべちかなどの地下街で使えます。

施設内の細かいポイントに関してはこちらで確認できます。

参考 ここで使える!WiMAX 2+ 地下街UQモバイル公式サイト

WiMAXの使えるエリア~交通施設編~

全国の地下鉄施設や、各駅、新幹線ホームなど、さまざまな場所でWiMAXが使えます。

厳密には各スポットで、「WiMAX 2+」のみ、「UQ WiMAX」のみ、両方、の3タイプに分かれているため、詳細はこちらでご確認ください。

参考 ここで使える!WiMAX 2+ 新幹線・JRUQモバイル公式サイト

新幹線では、東北新幹線が東京駅から新青森駅間の23駅にあるホーム、コンコースで利用可能です。

上越新幹線は東京駅から新潟間の12駅にあるホーム、コンコースが使えます。

ほか新幹線については、上記URLに詳細が載っていますので、確認してください。

次に空港を見ていきましょう。

全国にあるほとんどの空港で使えます。

関東にある羽田空港の第1、第2旅客ターミナルビルや国際線旅客ターミナルビル、成田空港の第1、第2、第3旅客ターミナルビルで利用可能です。

羽田空港では各ビルに多くの商業施設や飲食店が入っており、長時間滞在する人もいます。

長時間滞在するときにスマホやノートパソコンなどのモバイル機器を多く使用する機会が多いため、WiMAXが使えるのは大変便利です。

そして、WiMAXが使えるホテルもあります。

旅行へ行ったときに、ホテルや旅館でも快適な通信回線が使いたいときは、WiMAXが入っている宿泊施設を選ぶのもおすすめです。

自宅や会社で使えるか調べるときは?

まずは自宅で使えないと不便なので、ここは真っ先に調べたい場所のひとつ。自宅をピンポイントで探したいときは、公式サイトのピンポイント検索を使いましょう。

参考 エリア判定UQ WiMAX公式サイト

まずは戸建てか集合住宅を選びます。

そのあと、該当住所を入力します。すると、候補住所が下に表示されますので、それを選択すると画面が切り替わり、判定(〇か△、)が出ます。

送信ボタンなどが一切なく、最初は戸惑うかもしれませんが、住所を入力したあとにすぐ下に表示される候補を選択してください。

入力してエンターキーを押すだけでは、画面は切り替わりませんのでご注意を。

会社についても同じ方法で検索できます。集合住宅か戸建てかはあまり気にしなくても大丈夫です。

あとは頻繁に行くカフェについても、住所さえわかれば、ピンポイントですぐに調べられます。

まとめ

全国でWiMAXが使えるサービスエリアを紹介しました。

多くの施設にサービスエリアがあるため、自宅や会社以外でも、Wi-Fi接続が簡単にできるのが大きなメリット。ルーターは持ち運びしやすいコンパクトなタイプなので、気軽に持ち歩いてどこでも快適にインターネットが楽しめます。

ぜひ、WiMAXに申し込みをして使ってみてください。