IIJmioは光インターネットをセットすることでさらにお得! サービス概要や料金体系などを解説

docomoauSoftbankといった3大キャリアでは、自宅の固定インターネット回線とスマホをセットで契約することでスマホの月額料金が安くなるキャンペーンを実施しています。

一見するとこの「セット割」は3大キャリアだけで実施されているように思われがちですが、実は大手格安SIM会社のIIJmioでも「セット割」は実施されています

そこで今回は、IIJmioの「セット割」の概要などを紹介していきます。

IIJmioひかりとは? サービスの概要を紹介!

IIJmioひかりを一言で説明しますと、IIJmioが提供する光インターネットサービスで、いわゆる「光コラボ」の一種となります。

「光コラボ」とは

「光コラボ」とは、NTTのフレッツ光とプロバイダのサービスが一つになった光インターネットサービスで、フレッツ光と同等の安定性・速度を誇りながら、プラスアルファの付加価値つくので、よりお得に光インターネットができる強みがあります。

なお、フレッツ光と光コラボの違いを表にまとめると次のようになります。

フレッツ光

光コラボ

契約先

NTTとプロバイダ

光コラボ事業者

使用する通信回線

NTTの光回線

NTTの光回線

問い合わせ先

NTT

光コラボ事業者

光コラボは契約先こそ、光コラボの事業者(IIJmioひかり等)となりますが、通信回線はNTTのものを転用しているので、速度・品質ともにNTTと同等となっています。

フレッツ光の場合は料金の支払先がNTTとプロバイダの2件となっていますし、契約先が2件であるため、トラブルが生じた際などにどちらへ問い合わせをすれば良いのか迷ってしまうこともあります。

一方で光コラボ(IIJmioひかり等)の場合、料金の支払先も契約先もIIJmio一社となるので、支払い管理やトラブル発生時の問い合わせがしやすいメリットがあります。

IIJmioひかりの速度・評判は?

IIJmioひかりの通信速度はフレッツ光と同様に下り最大およそ1Gbpsと高速の速度となっています。

利用する地域やどのWi-Fiルーターを使うかによって通信速度は変わってくるのですが、実測値で300600Mbps程度の通信速度が出るので、高画質動画の再生なども全くストレス無くできます。

なお、実際にIIJmioひかりを利用している人の評判ですが、通信速度についてはフレッツ光と同じで不満はないものの、他の光コラボ事業者のような大規模なキャッシュバックキャンペーンがないことに不満を感じる声を見かけます。

IIJmioの格安SIMを利用している利用者の場合、「mio割」という割引サービスが適用されるため、不満が出るケースは少ないのですが、IIJmioの格安SIMを利用していない場合、キャッシュバックや割引サービスに関して不満を訴える人がいるようです。

IIJmioひかりの月額料金とスマホとのセット割引を解説

IIJmioひかりを導入する場合には、すでにフレッツ光を導入しているかどうかで導入費用が変わってきますし、戸建てか集合住宅かで月額料金が変わってきます。

IIJmioひかりの導入費用と月額料金をまとめると次のようになります。

IIJmioひかりの導入費用(税別)

フレッツ光を導入している場合

フレッツ光を導入していない場合

初期費用

1,800

800

工事費用

0

・無派遣工事…2,000

・戸建て/有派遣工事…18,000

・集合住宅/有派遣工事…15,000

IIJmioひかりの月額料金(税別)

戸建てタイプ

集合住宅タイプ

月額料金

4,960

3,960

なおIIJmioではIIJmioひかりとIIJmioの格安SIMをセットで契約している場合に、「mio」という割引サービスが適用され、ただでさえお得なIIJmioの格安SIMがよりお得に使えるようになります。

なお「mio割」の概要や注意点をまとめると次のようになります。

  • 割引料金は月額600円+税
  • 申し込みは不要で、同じmioIDIIJmioひかりとIIJmioの格安SIMを契約すると、自動的に割引サービスが適用されます
  • どの種別のSIM(データ通信専用SIMSMS機能付きデータSIM/音声通話SIM)でも、どのプランでも(ミニマムスタートプラン/ライトスタートプラン/ファミリーシェアプラン/ケータイプラン)でも適用
  • IIJmioひかりを1回線契約する毎に月額600円の割引
  • IIJmioひかり、IIJmioの格安SIM、いずれかのサービスを解約するとmio割は自動的に終了

まとめ

IIJmioひかりは、フレッツ光と同じ通信回線を利用しているので、安定・高速の光インターネットができますし、支払先をIIJmio一社にまとめることができる強みがあります。

さらにIIJmioひかりとIIJmioの格安SIMをセットで契約することで、格安SIMの月額料金が毎月600円割引になる特典も享受できます。

IIJmioの格安SIMをすでに契約している人はもちろん、これから契約しようと考えている場合には、IIJmioひかりの導入をおすすめします。

■関連記事

フレッツ光とソフトバンク光 2社の違いを徹底比較