IIJmioの人気は豊富なキャンペーンにアリ? 申し込み前に必ず確認しておこう

IIJmioは、2018年9月末のMM総研によるSIM契約シェアNo.1になるほどの格安SIM会社です。

その理由のひとつに、豊富なキャンペーンによる新規ユーザーの獲得が挙げられます。格安SIMへの乗り換えを検討するユーザーにとって、スマホ料金はもちろんのこと、料金をさらに安くするためのキャンペーン特典が多いことは乗り換えの後押しになることは間違いないはず。

ということで、IIJmioのキャンペーンをみてみることにしましょう。

IIJmioのキャンペーンは併用可能なものが多いから素晴らしい!

IIJmioはインターネットプロバイダー・IIJのブランドです。こちらは新規加入キャンペーンの展開にとても力を入れている企業です。そのため、格安SIMブランドであるIIJmioでも、多くのキャンペーンを行っています。

これからIIJmioへの加入を検討する方にとっては、こうしたキャンペーンが使えることで、ただでさえ安い月額料金がさらにお得になるなる、と魅力を感じると思います。

IIJmioのキャンペーンが他社のそれと異なる点として、複数のキャンペーンを併用できることが挙げられます。

しかし、全てのキャンペーンが常時行われているわけではなく、期間限定のものと終了時期未定のもの、これら2種類が並行して展開されていることに注意しておくべきです。

期間限定キャンペーンとして展開されているものは、その名のとおり、終了時期が設定されています。その後はまた新しい期間限定キャンペーンが始まるのも特徴のひとつです。

直近では以下のような期間限定キャンペーンが行われています。

SIM契約数シェアNo.1キャンペーン

SIM契約数シェアNo.1を記念して始まったキャンペーン。本稿執筆時点(2019年6月)では第4弾として「人気スマホ大幅割引キャンペーン」が行われています。

また、音声通話付きみおふぉんに限り、開通から3ヶ月間月額利用料金が300円から始められる「スマホ代300円キャンペーン」キャンペーンもあるのですが、これらを併用することができます(2019年7月3日まで)。

第4弾終了後、続いて第5弾……と継続するとのことです。

限定タイアップキャンペーン

仮想通貨取引所である「DeCurret」とIIJmioによるコラボレーションにより、仮想通貨取引を始めるとビットコイン(1000円相当)がもらえるキャンペーンです(2019年6月30日まで)。

一方、終了時期未定キャンペーンは、IIJmioでつねに行われているキャンペーン施策、終了宣言が出されるまでは継続して実施されます。

注目すべきキャンペーンは「長得」と呼ばれるもの。これは、継続してIIJmioを使用しているユーザーに対して適用される、という内容です。加入時にしか特典がない他社とは一線を画する部分といえるでしょう。

2年以上IIJmioを使い続けている利用者ならば、長得プレミアムキャンペーン登録をするだけで以下の条件が適用されます。

  • IIJmio Wi-Fiコネクト、マカフィーモバイルセキュリティー、iフィルターforマルチデバイス、トビラフォンモバイルの中から1つのオプションがずっと無料
  • データ容量1GB分×3枚プレゼント

上記2つの特典がIIJmioを使い続ける限り続く点は嬉しいポイントです。

SIMカード単体契約にだってオトクなキャンペーンはある!

格安SIMの特徴としてSIMカード単体契約がありますが、IIJmioではその場合でも適用されるキャンペーンとして次の3つがあります。

  • 申込時に実施されている限定タイアップキャンペーン
  • シェアNo.1記念 スマホ代月額300円キャンペーン
  • インターネット併用割引

中でも自宅のインターネット回線としてIIJmioひかりとセットで契約すると、IIJmioの月額利用料金が600円引きになる「インターネット併用割引」は注目です。

格安SIMの契約は、高速通信容量をどのくらいにするかという使い方を見極めた上で必要な契約容量を決めるので、自宅ではさらに高速大容量通信ができる光回線へ接続することがベストです。

光回線にWi-Fiルーターを接続すれば、自宅ではIIJmioの通信量を気にせず快適なスマートフォン利用ができます。

一般的なスマホセット契約で適用されるキャンペーンはこれ

IIJmioにて動作確認済みのスマートフォン端末をIIJmio契約時に同時購入すると、SIM単体契約時のキャンペーンに加えて、以下のスマホセット契約限定のキャンペーンを併用できます。

  • SIM契約数シェアNo.1記念第4弾・人気スマホ大幅割引キャンペーン
  • 端末補償オプションを2ヶ月無料

SIMフリー端末として市販されている機種をIIJmioが直接販売することにより、スマホセット契約としてスマートフォン本体を割引特別価格にて購入できます。

新規加入と同時に端末補償オプションへ加入した時のオプション代金を2ヶ月無料とすることで、とりあえず申し込みしておいて後から端末補償について継続するか決められます。

まとめ

このようにIIJmioがシェアを拡大している理由として、豊富かつ併用可能なキャンペーンがあります。

また、同時に併用可能なキャンペーンをとりあえず適用させておき、後から取捨選択できる点もIIJmioの特徴となっています。

IIJmio加入後、長期利用すればそれに対するキャンペーン、特典があるので、入る前も入った後もIIJmioユーザーだけが得をするシステムになっている、といえます。