UQモバイルでルーター契約することでトータルの通信費を削減!

毎月かかるスマホ代を少しでも安くしたい……という悩みは、もはやすべての人のものかと。そのために格安SIMに乗り換えなどの対策を考えている方は多いと思います。

しかし、もう少し広い視野でみてみるとスマホ代というよりも通信費全体を削減することを考えたほうが無駄がないと思いませんか?

自宅の回線もまとめてしまえば……スマホ代というよりも通信費そのものを一気に圧縮できるのです。このようなことはいろいろなキャリアでできるのですが、なかでもとくにUQモバイルがオススメなのですが、その理由を解説していきます。

今回はとくに一人暮らしの方は必見です!

最初に生活スタイルを振り返ってみよう

あなたの生活において、自宅でスマホやPCなどを使う時間はどれぐらいありますか?

忙して自宅に帰ってもわりとすぐ寝てしまう、スマホなどを使うこともあるけど、意外とすぐ寝落ちしちゃって……というケース、結構多いと思います。

それなのに自宅でもスマホのほかに固定の通信環境を整えていませんか?

確かに固定の通信環境はスマホのように料金が毎月変わるものではなく、そしてそれほど高額なものではありません。

しかし、スマホとダブルで契約していたらちょっと無駄ではありませんか?

自宅でスマホやPCでネットにつなげてたくさん動画を視聴したりなど、通信量をバンバン使うというのであれば、固定の通信環境は必須といえます。

しかし、そうではない場合は、通信費はひとまとめにしたほうが断然安いんです。

UQモバイルでルーターを持つという選択

ひとまとめにするというのはどういうことか? ひとことで言ってしまえばルーターを持つということです。ルーターといってもいろいろありますが、ここでは持ち運びができるモバイルルーターにしぼって解説します。

UQモバイルには「ウルトラギガMAX」というプランがあります。これは同社のスマホとネット接続プラン(WIMAXという名称でおもにネット接続サービスを展開)をミックスしたもの。

スマホのほうは「おしゃべりプランS」、ネットのほうが「WIMAX UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」を組み合わせ、初年度はもろもろの割引をきかせて月額6,060円になるという内容です。

このプランにすることでスマホのほかにモバイルルーターも持つことになります。なんだか面倒そう、と思われるかもしれませんが、面倒でもメリットは大きいのです! 続いてそのメリットを比較していきましょう。

なんといっても料金の安さが魅力!

さきほども紹介しましたが「ウルトラギガMAX」の初年度の月額料金は6,060円。これで自宅でも外出先でも同じように使えるネット環境を手に入れます。

格安SIMの中で6,060円と聞くと少し高い、いわゆる3大キャリアと変わらない、と感じてしまうかもしれません。が、繰り返しになってしまいますが、これは「どこでも」同じ条件でネットを使える環境に払う料金です。

例えば、格安SIMに乗り換え、月額料金を2,000円以内に抑えることに成功した! でも、自宅の回線(電話回線+ネットプロバイダー)料金はそのままだとして2つを合計すると……まだまだウルトラギガMAXよりも高額では?

しかも、自宅にいる時間が短い、自宅でネットを使う時間もほんの少しだと……なんだかとてももったいなく感じますよね?

データ量におびえることはもうない!

料金が安いということは、使えるデータ量(GB量)が少ないのでは? と心配されるかもしれません。

そうだとしたらここでオススメすることはできません。自宅でゆっくり動画を観たいのに、使えるデータ量が毎月数十GBだとしたら、その程度ならばすぐに使い切ってしまいますから。

しかし「ウルトラギガMAX」は月間のデータ量はなんと、上限なし! 無制限なのです。ただし「3日間で10GB以上利用する」と速度制限がかかるという残念な条件があります。とはいっても、3日間で10GBというのは、たとえばYouTubeで720pサイズの動画をだいたい10時間は観られる計算。そこまでガッツリ観るというのは、そうないことでは?

速度制限という単語が出てきたので、ウルトラギガMAXの通信速度についても触れておきましょう。

メーカー発表値は440Mbpsとなっています。さすがに額面どおりの数値が出ることはレアケースと思っていたほうがいいのですが、コンスタントに100Mbpsが出ていれば、先ほども出したYouTubeの720pサイズならストレスなく視聴できるでしょう。

まとめ

UQモバイルの「ウルトラギガMAX」にすることで、データ量などとのトレードオフなくして、全体の通信費を圧縮できることがおわかりいただけたのではないでしょうか? 手続きなどもまとめられますので、あらゆる面においてスマートな選択肢であることは間違いありません。