スマホの格安料金を目指すならコレ! UQモバイルへの乗り換え方法を徹底解説

テレビのCMなどでUQモバイルという名称だけは、とてもよく知られていると思います。格安SIMサービスを提供しているのは知っていても、ほかにどのようなサービスを提供しているのか、気になりますよね。

そこで今回は、UQモバイルのメリットは何かをメインに、他社からUQモバイルへ乗り換える方法を解説します。

UQモバイルに乗り換えるメリット

UQモバイルは毎月の通信費用が安いほかにも、さまざまなメリットがあります。

全国いつでもどこでもつながる安心感

国内ならどこへ行っても、安定してつながるのがメリットです。旅行や出張でつながりにくい、もしくはつながらないとなると、非常に困りますよね。

UQモバイルならそういった心配はありません。エリアの広さには定評のあるau回線を使っているので、どこでも安定してつながります。

混雑時のストレスがない

お昼や夜の混雑時間では、動画を見ることもできないとストレスがたまりがちです。しかし、UQモバイル前述のとおりau回線を使っているので、混雑時でもつながらないとうことはめったにありません。

「節約モード」で契約容量以上のデータが使える

UQモバイルアプリにある「節約モード」のオンオフ機能は、非常に便利です。オンにしておけば、高速通信容量を使うことなく、低速でインターネットが利用できます。

SNSLINEなど、軽いメッセージのやり取りをする分には高速回線は必要ありません。普段は低速モードで利用し、YouTubeUNEXTなどで動画を見る場合のみ、高速モードにするだけで、契約容量に余裕を持たせることができます。

無料でテザリング機能が使用可能

テザリング機能とは、ノートパソコンやタブレットなどでインターネットをするときに、UQモバイルの通信回線を使用できる機能のことです。

UQモバイルのSIMカードが入ったスマホを使えば、外出先でもノートパソコンで調べものや動画の視聴ができます。

乗り換え時の空白期間がほとんどなし

他社からUQモバイルへ乗り換えるときの、使えなくなる期間がとても短いということもかなりのメリットです。日~数週間、スマホが使えないというのは、とてもつらいもの。そのため、格安SIMサービスへ乗り換えるのは不安な人も多いのではないでしょうか。

その点、UQモバイルなら最短2営業日で切り替えが完了します。申し込んで2日後には普通に使えているというわけです。

ただし、いくつか条件があります。アプロードした本人確認書類の文字などがきっちり写っているかなど、不備がないこと、入力した内容と相違がないなどの点です。申し込みのタイミングが良くても、入力内容のミスや本人確認書類の不備などがあっては、最短2営業日では切り替えできません。

あとは料金の支払い方法はクレジットカードにしましょう。口座振替を選択すると、審査するのに時間が掛かります。しかし、月末は込み合うため、この時期は最短での切り替えは難しいかもしれません。

UQモバイルに乗り換えると料金は安くなる?

3大キャリア(docomoauSoftbank)からの乗り換えでは、かなり料金が安くなります。とくに7GBの容量で契約していた場合、UQモバイルへの乗り換えで半分以下の料金になります。

docomoのギガライト、3GBプランでは2年縛りありで月額3,980円です。UQモバイルの3GBプラン(増量データプラン付)は1,980円なので、およそ半額となります。

auの場合14GBまでは2年縛りありで月額4,480円なので、UQモバイルの方が断然お得です。

ソフトバンクは12GB4,980円、25GB6,480円と、かなり料金が高くなってしまいます。※最初の1年目は-1,000円割引

乗り換え手続きの手順

UQモバイルのメリットや料金を理解したうえで、つづいて乗り換え手続きの手順を紹介していきましょう。

手始めに契約中のモバイルキャリアで所定の手順で、MNP予約番号を取得します。docomoはスマホ・パソコンから、もしくは電話で申し込み可能です。

auソフトバンク電話受付のみMNP予約番号が取得できます。

次に本人確認書類と連絡用のメールアドレスを用意してください。それから毎月の利用料金支払いで利用するクレジットカードも用意しておきましょう。

申し込みをする前に、申し込みページが、キャッシュバックを受けられるページか、確認をしてみてください。

UQモバイルでは申し込むプランに応じてキャッシュバックが受けられます。それは特定の専用ページから申し込まないと適用になりません。

必ずキャッシュバックキャンペーン専用の申し込みページから申し込みしてください。

参考 キャッシュバックキャンペーンページUQモバイル公式サイト

UQ mobileを申し込み」バナーをクリックし、新規端末を購入して申し込むか、保有しているスマホで申し込むかを選びます。

一例として、iPhone7を新規で購入して申し込む手順を紹介します。

まずは機種のタイプ、プラン内容を決めていきます。次に契約内容を確認し、個人情報の入力です。最後に請求内容を入力し、確認をして確定させたら完了です。

そのあと本人確認書類の提出(アップロード可)を済ませたら、iPhone7の到着を待ちます。

SIMカードのみの契約では、SIMカードのみ送られてきますので、所有のスマホにSIMカードを入れて設定をすれば、すぐに使用可能です。

まとめ

UQモバイルのメリットと乗り換え手順について解説しました。

UQモバイルは充実したサービスと安さがメリットです。通信費用が高くて悩んでいる人は、こちらを参考にして、格安SIMサービスのUQモバイルへ乗り換えましょう。

■関連記事

UQモバイルの評判はどうなの? 人気のプランのオススメな使い方も教えます! UQモバイルは本当にオススメ? 口コミで見るメリット・デメリット!