ワイモバイルのメールアドレスはある? MMS設定方法を解説

格安SIMサービスではメールアドレスがどうなっているのか、最も気になるポイントではないでしょうか? 果たして使えるメールアドレスがあるのか、なければフリーメールアドレスを使わなければならないのか、というのはとても気掛かりです。

そこで今回は格安SIMサービスのワイモバイルでは、メールアドレスがどうなっているのかを解説していきます。あわせてMMS設定についても説明します。

Y!mobileメール」のメリット

ワイモバイルでは契約をすると、2つのメールアドレスが付与されます。1つはヤフーメールを使っている人ならおなじみの「@yahoo.ne.jp」が付くメールアドレスです。

フリーメールとして有名なこのメールアドレスは、Yahoo!サイトのマイページから使います。※メールソフトでも送受信可

iPhone、スマホ、PC、タブレットなど、さまざまなモバイル機器からの接続が可能なため、自宅以外でもメールの送受信、閲覧が可能です。

会社から送ったメールを自宅で見たり、外出先でスマホから確認したりと、自由な使い方ができます。

2つ目はワイモバイル専用のキャリアメールアドレス「@ymobile.ne.jp」です。こちらのメリットは、絵文字の使用や写真の添付が気軽にできること。

デフォルトで2つのメールアドレスが使えるため、仕事用としてはもとより、ポイントサービスやネットショップ登録時など、なにかとメールアドレスの登録が必要になってくるプライベート用、といった使い分けができるのがメリットといえるでしょう。

MMSの設定方法は?

メールアドレスを使えるようにするためには、MMS(マルチメディアメッセージングサービス)設定が必要です。

iPhoneと他機種では設定方法が多少違いますので、それぞれの設定方法を解説します。

iPhoneの場合

@ymobile.ne.jp」の設定はとても簡単です。

ホーム画面の「設定」ボタンをタップします。一覧から「メッセージ」を選び、「MMSメッセージ」スイッチをオンにしてください。

@ymobile.ne.jp」の方のメールアドレスを入力すれば、設定完了です。

つづいて「@yahoo.ne.jp」についてMMS設定方法です。

設定をする前に、「Y!mobileサービスの初期登録」手続きを行います。「Yahoo! JAPAN ID」を持っていない人は取得しておきましょう。

ホーム画面の「設定」ボタンをタップし、「パスワードとアカウント」から「アカウントを追加」をタップします。

「その他」「メールアカウントを追加」と進み、名前、メールアドレス「@yahoo.ne.jp」、パスワード、説明(任意)を入力して「次へ」をタップです。

IMAP」と「POP」が表示された場合は「IMAP」をタップしてください。※表示されない場合あり

「受信メールサーバ」、「送信メールサーバ」を入力し、「次へ」をタップ。

ホスト名は、受信メールサーバ「ymobileimap.mail.yahoo.ne.jp」、送信メールサーバ「ymobilesmtp.mail.yahoo.ne.jp」です。

ユーザー名、パスワードについては、初期登録で設定したメールアドレスとパスワードを入力してください。

「メール」スイッチをオンにし、アカウント情報に反映されているか確認できれば、設定は完了です。

Androidスマホの場合

まずはMy Y!mobileにログインしてください。新規の場合、My Y!mobileの登録から行います。

My Y!mobileアプリから新規登録を行うか、「マイワイモバイル」にアクセスして新規登録をしましょう。

My Y!mobileにある「メールの設定」をタップします。さらに「メール設定」アイコンをタップ。

「メール設定(SMS/MMS)」の右にある「設定する」「メールアドレスの変更」をタップしてください。

メールアドレスと名前を入力し、「次へ」で進んだあとは、「設定する」をタップして完了です。

メールアドレスのドメインについて

ワイモバイルで使える2つのメールアドレスは、それぞれドメインが違います。ドメインは「@(アットマーク)」より後ろにある文字列のことです。

そして、ヤフーのフリーメールアドレス「@yahoo.ne.jp」では、ドメインを自由に変更できるサービスがあったのですが、20193月末でサービスは終了になりました。

ドメインは変更できないため、「@(アットマーク)」より前の文字列を工夫しながら、他人とかぶらないメールアドレスを作りましょう。

まとめ

ワイモバイルで使えるメールアドレスと、MMS設定方法を解説しました。

2つのメールアドレスが使えるため、さまざまな用途に応じて使い分けられるのがメリットです。MMS設定をしたうえで、メールを大いに活用してください。

■その他、ワイモバイルに関する記事はこちらからご覧ください。

ワイモバイルでiPhoneは使える? 申込み方法を解説 ワイモバイルのスマホのおすすめランキングTOP5を公開!