人気のUQモバイル、審査落ちってある? そのパターンは?

今、格安SIMキャリアの中でも特に人気を集めるUQモバイル。

多くの人が申し込みしているようですが、審査基準が少し厳しく、申し込んでも審査に落ちてしまうパターンがかなりあるようです。それでも、なんとか審査を乗り越えてUQモバイルは申し込んだ方がいいでしょう。それくらい、UQモバイルの品質は優れているからです。

UQモバイルは審査を通すのが少し面倒くさい

UQモバイルに加入するには、審査をクリアする必要があります。審査落ちになる対象項目が多くて、面倒な部分が多いのです。とはいえ、銀行やクレジットカードのように一定の収入が無ければ申し込めないというようなものではなく、正確に書類をそろえれば普通に通してもらえる審査ではあります。

よくあるのが、MNP番号というUQモバイルに入るための有効期限が切れている、デビットカードで申し込んでいる、といったことが主な審査を通せない原因として挙げられます。

他にも書類をきちんと揃えたり、身分証明書のコピーを提出したりと、手続きは意外と面倒です。

また、すでに携帯の回線を5回線以上持っている人は申し込むことができないという決まりもあります。

このようにUQモバイルは加入するまでのハードルが多いのです。それでもUQモバイルは申し込む価値あり、超えるべきハードルが多くても、UQモバイルに加入するメリットはそれを上回ることは間違いありません。

UQモバイルをおすすめするメリット

回線速度が他社のSIMと比べに速い

速いといってもいろいろありますがそれはどれぐらいなのか? 具体例を挙げると、ときには3大キャリアの回線速度すら超える時もあるくらいです。

回線速度の単位として「Mbps」というものがあります。この値が高ければ高いほど、回線速度が速い、つまりインターネットをしている時にページの表示や画像、動画の読み込みが速く、サクサクと使えるということです。他社の格安SIMは約20Mbpsくらいです。

UQモバイルはというと、好調時にはなんと95Mbpというずば抜けた回線速度を叩き出すケースがあります。この数値だけみても、他社よりも少し高い料金設定だとしても契約する価値はあるのではないでしょうか?

ちなみに3大キャリアとの比較についてもお話しておこうと思います。

D社の通信速度が90Mbpsになる(下がる)時がある、というデータがあります。つまり、UQモバイルの通信速度が好調の時は、格安SIM3大キャリアのそれを超えてしまうという逆転現象も起こり得るのです。

それほどにUQモバイルの通信速度はとても速いのです。

料金の安さ

一番人気の「Mプラン」というものでは、月々の通信量6GB2,980円)に通信料増量(500円)というオプションを追加しても、月々の通信料が9GB使えてわずか3,480で済む、というところです。

3大キャリアなら月々1万円前後で当たり前かかるところが、3,480円という超安値でしかも通信速度がずば抜けている……これがUQモバイルの最大のメリットです、

通話に関してもメリット多し

おしゃべりプラン」というプランを選択すれば、国内への通話なら5分以内の通話なら何度掛けても通話料無料になります。

あまり電話で長話をする習慣がない人にとっては、実質タダで通話機能を使っているようなものです。

他の格安SIMと速度と料金プランを比較してみる

UQモバイルと、他のSIM会社との間でどれくらいの差があるのか、もう少し詳しく掘り下げてみましょう。

UQモバイルの場合通信速度は95Mbpsであると先ほど紹介しました。

これは格安SIM業界においてダントツの数字です。

ちなみに2位はLINEモバイルですが、この格安SIMでさえもせいぜい40MbpsUQモバイルの半分の速度も出ていません。

後は楽天モバイル、b-mobileあたりが続きますが、UQモバイルには到底及ばない通信速度です。

次に料金プランを見ていきましょう。

先ほど、UQモバイルは通信量3GB分増量オプション(500円)と月額通信量6GB2,980円)を足し合わせて、月々9GBの通信量で3,480であるとご説明しました。

他社はというと、速度で業界2番手のLINEモバイルが9GB4,500という料金設定です。

これだとどこをどう見てもUQモバイルに軍配が上がります。

その他の格安SIMは、多少UQモバイルよりも安いプランを用意しておりますが、回線速度が20Mbps程度なので、コスパが良いとは言えません。

まとめ

総括すると、UQモバイルは審査落ちしてしまうパターンが結構多いですが、それさえクリアできれば、格安SIMとして素晴らしいサービスを受けることができます。

しばらくはUQモバイル無双の時代が続きそうです。

審査落ちするパターンは「書類不備」「支払い方法をデビットカードにしてしまっている」「本人確認書類の画質が悪くて見えない」など些細なことです。

それさえきちんとやってしまえばUQモバイルで格安かつ快適にスマホを使えるようになります。