LINEモバイルのCMに出演しているのは誰?

各携帯会社では個性的でインパクトのあるCMを出し、独自性を打ち出しています。そんな中、後発組となるLINEモバイルCMはどんなアピールポイントがあるのでしょうか?

今回は、LINEモバイルのCMについて、出演者などからその特徴を紹介します。

どんなCMなの?

LINEモバイルのCMの特徴は、メインキャラクターの女優本田翼がキュートな踊りを披露していること! 出だしからインパクトが強く、一度見たら、引き付けられる魅力的なCMです。

さらに、本田翼がナースや警察官、主婦、ロック女子にコスプレする様子が観られるため、ファンにとってはお宝級の仕上がりといえます。

メインキャラクターは有名な人気女優・本田翼

メインキャラクターは有名な人気女優の本田翼です。ドラマや映画だけではなく、バラエティや音楽番組の司会など、多方面で活躍しています。

飾らないのが魅力で、とても明るく、元気なところが男性だけではなく女性からも人気となっている要因です。

最近では2019年秋ドラマ、日本テレビ系列「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」で主演を務め、ますます人気ぶりを発揮しています。

LINE モバイルダンス」が魅力的

現在放映中のLINE モバイルCM、一番の見せ所は「LINE モバイルダンス」です。キュートな踊りを本田翼が満面の笑顔で完璧に披露しています。

何度も観たくなるようなとてもかわいい振り付けは、思わず真似をしたくなるほどです。

そして、本田翼と一緒にかわいいダンスを披露してくれているのが、LINEスタンプで人気を得たキャラクターたち。

ダンスのBGMは、どことなく聞いたことがあるかもしれません。原曲は昔の王道バラエティ番組で使われていた「♪いい湯だな」です。お父さんお母さん世代ならよく知っている楽曲です。

LINEモバイルの口コミ評判をTwitterで調査

LINEモバイルのCMが、Twitterでどんな評判となっているのか調査してみました。

CMに出ている本田翼がかわいかったのと、料金が安いので、他社からLINEモバイルに乗り換えたという口コミを発見。本田翼の人気の高さを実感です。

そして、もっとも多い口コミはとにかく本田翼がかわいい、と好印象を得ていることです。本田翼は人気女優のため、LINEモバイル以外でも多くのCMに出演していますが、ファンからはLINEモバイルが一番好きだという感想が出ています。

さらに、LINEモバイルCMの本田翼がとてもかわいいため、乗り換えを検討しているなどの意見も目立ちました。本田翼の起用は、相当な宣伝効果を得られていることがわかります。

Twitterは通常、辛辣な意見や不満、悪口なども載っているものですが、LINEモバイルのCMに関しては、マイナス意見はとても少ないです。全体の12割といったところで、ほとんどが好意的な意見を上げています。

本田翼と共演している女優は誰?

LINEモバイルCM中に、テレビ画面から本田翼が飛び出してきて、若い女の子の横に座るシーンがありますが、この女の子はいったい誰なのでしょう?

このCMをきっかけに注目を集めているのが、女優の芦原優愛です。下記では所属事務所の公式サイトをもとに、芦原優愛について見ていきましょう。

芦原優愛の簡単なプロフィール

芦原優愛の生年月日は19931113日、現在25歳です。身長160cmA型。特技は料理、ダーツ、記憶と記載されています。「記憶」というのは記憶力がよい、と考察できますが、真偽のほどは? 普通免許自動車 と調理師免許を取得しています。

個性別キーワードに「おてんば、ひょうきん、ものまね」などが入っているため、とても活発で明るい性格のイメージがあります。

CM以外での活躍

芦原優愛は、20176月からスタートしたANB木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長」9話に出演しました。2018年には舞台を2回経験しています。女優として演技の実力を着々と身につけている途中です。

そして、2019年にLINEモバイルのCMで本田翼と共演し、注目を集め始めている、というのが彼女に関する簡単なプロフィールです。

LINEモバイルのCMでかわいい女優をチェックしよう!

LINEモバイルCMの最大ポイントは、本田翼のかわいいダンス! 一度視聴すれば、思わず真似をしたくなるほどインパクトが強いダンスはハマること間違いなしです。

LINEモバイルのCMを観たら、乗り換えを検討してしまう……かもしれません。