ワイモバイルは新料金プランへのプラン変更がおすすめ! おもな違いやメリットとは?

ワイモバイルは2019年10月1日から新料金プランとなる「スマホベーシックプラン」の受付を開始しました。これにより旧スマホプランの新規受付は終了します。

これまでスマホプランで利用を続けていた人はそのまま同じプランで使い続けることもできるのですが、新しい「スマホベーシックプラン」にはさらにおトクになるメリットがあるので、プラン変更をおすすめします。

今回はワイモバイルの新しい「スマホベーシックプラン」の紹介や旧プランとの比較、プラン変更の方法などをまとめていきます。

ワイモバイルで新登場した「スマホベーシックプラン」

2019年10月1日から各社新しい料金プランを導入しているところが多くなっています。

スマホの料金や契約解除料に対する規制が強まっていく中で、よりユーザーのニーズに沿う形で料金プランの改定を行う流れが起きています。

ワイモバイルでも2019年10月1日に料金改定を行い新しい「スマホベーシックプラン」を発表しました。これまでの「スマホプラン」とどのように違うのかみていきましょう。

【スマホベーシックプラン】

プラン名

S

M

R

月額料金

2,680円

3,680円

4,680円

データ容量

3GB

9GB

14GB

通話

国内通話無料(1回10分以内)

国内通話無料(1回10分以内)

国内通話無料(1回10分以内)

※新規割(6ヶ月基本料金−700円)、データ増量無料キャンペーン(2年間+1GB)を除く

 

【スマホプラン】

プラン名

S

M

R

月額料金

2,980円

3,980円

4,980円

データ容量

2GB

6GB

10GB

通話

国内通話無料(1回10分以内)

国内通話無料(1回10分以内)

国内通話無料(1回10分以内)

上記が通常料金での「スマホベーシックプラン」と「スマホプラン」の表になります。

表をみても明らかなように、月額料金がより安くなり、利用できるデータ容量も大きくなっていますこれまで以上にコスパのよい料金プランに改定されており、利用者にとってはメリットとなる改正です。

スマホベーシックプランは契約期間が定められない縛りなしプラン!

ワイモバイルの新しい料金プラン「スマホベーシックプラン」の特徴として挙げられるのは料金とデータ容量だけではありません。いわゆる「2年縛り」と呼ばれるものも撤廃されています。

旧スマホプランでは2年の契約期間が定められており、契約更新月以外の解約には契約解除料として9,500円を支払う必要がありました。

新しい「スマホベーシックプラン」では、この契約期間の定めがなく、いつ解約しても契約解除料が発生することはありません。これまで高額な契約解除料がネックとなって、スマホ会社の乗り換えができないと悩んでいた人も多いでしょう。

最近ではスマホの契約解除料を撤廃する流れも起きており、ワイモバイルでも料金改定によって「縛りなしプラン」を導入しました。

スマホプランを利用中で「スマホベーシックプラン」にプラン変更するには?

ここまで旧スマホプランを利用している人は手続きを行わない限り「スマホプラン」で利用し続けることができます。ただ、上記の表をみても明らかなように新しいスマホベーシックプランの方がコスパが良いのは確かです。

できれば新しい料金プランに変更したいという人は多いでしょう。

料金プランの変更に関してはMyY!mobileのログインし「ご契約内容の確認」から料金プランを紹介し、「変更」をクリックすると行えます。

参考 照会・変更方法(料金プラン)ワイモバイル公式サイト

ただしプラン変更に際していくつかの注意点があるので頭に入れておきましょう。

スマホプランを継続して2年以上使っていない

スマホプランを使い始めてから2年が経過していない場合、新料金プランへの契約変更をするには旧プランの契約を解除する必要があります

その際には契約解除料9,500円が発生することになるので、プラン変更の時期には注意しましょう。

契約解除料なしでスマホベーシックプランに変更するには?

スマホベーシックプランへの移行に関して、契約解除料が免除される条件が定められています。以下のいずれかの条件に該当する人は契約解除料を支払わなくてもいいので確認しておきましょう。

  • ワイモバイルを継続して2年以上利用している
  • 機種変更と同時に対象プランに変更する

ワイモバイルを2年以上利用している人であれば、契約更新月でなくても解除料なしでスマホベーシックプランに移行することができます。

ワイモバイルは新料金プランにすることでさらに節約できる!

ワイモバイルが10月1日から導入したスマホベーシックプランは旧スマホプランよりもコスパがよく、縛りもないユーザーにとって得しかないプランとなっています。

これまでワイモバイルを使い続けていた人はプラン変更がおすすめですし、格安SIM選びで悩んでいる人はこれを機にワイモバイルをチェックしてみてください。