人気のauひかり契約するならひかり電話も加入すべし!

auひかりにはインターネット回線だけでなく、「ひかり電話」というサービスも提供しています。携帯電話があるから固定電話はいらない、と思っている方、ちょっと待ってください!

ひかり電話には、固定電話を持てるだけではない多くのメリットがあるのです。ひかり電話に加入したほうが、逆に得をする可能性大なんですよ。そこで、今回はこの「auひかり電話」についてご紹介します。

auひかり電話にはメリットがたくさん!

基本料金が安い!

何といっても基本料金が安いのが魅力です。光回線の月額料金にプラス500でひかり電話が利用できます。

NTTの電話回線だと、基本料金は月額1,700円。ほぼ同じサービスを受けられて1/3以下に抑えられるわけです。

通話料も安い!

ひかり電話は通話料もリーズナブル。国内の一般電話ならどこにかけても一律8/3となっています。

一方のNTTは、電話をかける時間帯や距離によって通話料が変わり、8.5/4分~80/22.5となっています。近くの相手になら安いのですが、県外など遠くの相手にかけると思ったよりも通話料がかかってしまうことも。

その点auひかり電話なら、一律料金なので、こうした心配は無用になります。

auユーザーならセットでおトクに!

ひかり電話の料金は、auのスマホなどの利用料金とまとめられます。請求がまとまってスッキリするメリットのほかに、「auまとめトーク」という通話料が永年割引かれるサービスを受けられます。

auまとめトークでは、

  • 自宅のひかり電話からすべてのauの携帯電話にかけるとき
  • 自宅のひかり電話から他のすべてのひかり電話にかけるとき

これら場合の通話料が24時間無料になります。さらに「au自宅割」を利用すれば、自分の携帯電話と自宅のひかり電話、どちらからかけても通話料がいつでも無料になります。

お持ちの電話番号・電話機を引き継げる

すでにNTTなどで固定電話を利用していて、電話機や電話番号をお持ちの場合、NTTで発行された電話番号ならそのままauひかり電話でも同じ番号を引き継げます。ただし、ほかの光回線で発行された番号は引き継げませんのでご注意ください。

また、電話機も今お使いのものをほとんどの場合、そのまま使うことができます。

オプションパックが便利でお得!

迷惑電話をブロックしたり、相手の電話番号を表示といったオプションをそれぞれ1100500円で追加できます。

これらのサービスは

  • 電話オプションパック:月額料金500
  • 電話オプションパックEX:月額料金690

として、これらの金額が上限でいくつもオプションを追加できるようになっています。

auひかり電話の注意点も確認

便利でおトクなひかり電話ですが、注意点もあります。それは「停電時やホームゲートウェイの不具合が起きた時に使えない」という点です。

NTTの場合、コンセントだけでなく電話線からも電気が供給されるので、停電時でも問題なく使用できます。しかし、auひかり電話はホームゲートウェイという機器が作動していないと電話を利用することができません。

そのため停電時でホームゲートウェイに電気が供給されなかったり、ホームゲートウェイ自体に不具合が生じていたりしたときには使えないことを覚えておいてください。

auひかりを契約するならひかり電話も加入すべき理由

auひかり電話に加入すべき理由は、固定電話しての利用だけではありません。

  • 初期工事費実質無料(月額625円が60カ月間無料)
  • auスマートバリュー(スマホ1台につき毎月9342,000円割引)
  • auスタートサポート(他社からの乗り換えで最大30,000円還元)

などのau独自のキャンペーンを適用するためにも、ひかり電話に加入したほうがメリットが多いのです。もし携帯電話があるから自宅に固定電話はいらないと思っていても、月額500円で上記のキャンペーンを受けられるので、長い目で見ると何万円も通信費が浮く、ということになるからです。

auひかり電話に対して多くの方が抱く疑問

auひかり電話にはたくさんのメリットがあることをご理解いただけたと思いますが、最後の詰めとして、よくある疑問を一問一答形式で紹介していきます。

Q:ひかり電話のみの契約はできるの?

A:一部のマンションタイプのみ可能。その場合月額1,400円と料金は上がります。基本は「ネット回線+ひかり電話」と考えておきましょう。

Q:ひかり電話でファックスは使えるの?

A:使えます。電話番号とファックス番号を分けて利用することも可能です。

Q:ひかり電話は何台まで電話を持てるの?

A1回線で2台(2つの電話番号)まで。2台目の電話番号には月額450円がプラスでかかります。一般家庭なら2つの番号があれば問題なく使用できます。

auひかり+auひかり電話+auスマホ=通信費大幅削減!

普段スマホでしか電話しない方でも、電話機が自宅にない方でも、auのキャンペーンには参加できますので、auスマホをお使いならば加入したほうが光回線も含めた通信費の総額はだいぶ安く上げることができます。

auひかりを契約するときには、一緒にひかり電話も申し込むのがベストです!