auひかりのプロバイダを徹底比較!

いざauひかりと契約しようとしたときに、選択しなければならないのが「プロバイダ」。

いきなり選べといわれても何を基準に選んだらいいか分からないのでは? とはいえ、この選択を間違えると、何万円も損をしてしまう可能性があるのです。そこでauひかりのプロバイダを徹底比較したうえで、おすすめのプロバイダをご紹介します。

auひかりのプロバイダ全7社はこれ!

auひかりでは、以下の7社のプロバイダから好きなところを選べます。

  • au one net
  • So-net
  • BIGLOBE
  • TCOM
  • @nifty
  • DIT
  • ASAHINET

ほかの光回線に比べ、選べるプロバイダの数は少ないものの、光回線初心者でも比較しやすいというメリットがあります。ちなみに「プロバイダ」とは、ご自宅のauひかりの回線とインターネットを繋げる役目をしてくれる会社のことを指します。

auひかりのプロバイダ選びのコツ

いくら7社しかないとはいえ、全てのプロバイダを一つひとつ調べていくのは大変です。そこで、auひかりのプロバイダ選びのコツをご紹介します。

サービスや速度は各社ほとんど変わらない

まずauひかりにおいて、プロバイダはどこを選んでもサービスや速度は変わらない、という点を強調しておきます。これはauが公式で出している情報なので確実でしょう。

また「auひかりの料金」と「プロバイダの料金」がまとまったものを月額料金として請求されるので、これも各社同じとなります。

キャッシュバックなどのキャンペーンを重視しよう

サービスや速度、料金が同じならどこを選んでも一緒なのでしょうか? 答えはNOです。

では何が違うかというと、ずばり「キャンペーン」です! これはプロバイダごとにそれぞれ独自で行っているものなので、各社で違いがはっきりと出ます。よって、auひかりのプロバイダ選び=キャンペーン選び、ともいえます。

auひかりイチオシのプロバイダ2社を比較・厳選!

auひかりのプロバイダ全7社を徹底比較し、イチオシのプロバイダを厳選しましたので、自信をもってオススメします!

So-net

  • キャッシュバックが高額、割引幅が大きい
  • ネットのセキュリティサービスが2年間無料で使える

So-netは、auひかりのプロバイダの中で、契約数1位の実績を誇っています。キャッシュバックは最高額、さらにセキュリティサービス(月額500円)が2年間無料で使えるのもうれしいポイント。

BIGLOBE

  • 高額キャッシュバック
  • 出張サービスが無料で利用できる

BIGLOBEのおすすめポイントは、他社では有料なことが多い設定や接続の出張サービスが無料で利用できる点。光回線初心者、機械が苦手という方には心強いサービスです。接続や設定を自分で行うのが不安な方は、「BIGLOBE」を選んでくださいね!

キャッシュバックを最大にするには代理店選びも重要!

おすすめのプロバイダが分かったところで次は契約ですね。ここで最重要といっても過言ではないポイントがあります。

それは「代理店選び」。せっかく契約すべきプロバイダを知っていても、代理店選びで間違えてしまうと、キャッシュバックを受け取れなかった、などと損をしてしまう可能性があります。キャンペーン内容もさることながら、押さえていきたいのは、キャッシュバックの受け取りの手軽さ。金額だけに惑わされないことが大切です。

ここでご紹介する2社は、どちらも電話一本でキャッシュバックを振り込んでもらえる優良代理店。どちらかで申し込めば間違いありません!

NNコミュニケーションズ

8期連続でKDDIから感謝状を贈られている実績のある優良代理店です。

オプション加入の条件もなく、この代理店からauひかりを契約するだけで「ネット+ひかり電話」のホームタイプの場合、52,000ものキャッシュバックを確実に受け取ることができます。

またネットのみの契約でも45,000と高額キャッシュバックをもらえます。

参考 NNコミュニケーションズ公式サイト

NEXT

NEXTKDDIから感謝状が4期贈られている実績のある優良代理店です。

キャンペーン・サービス内容はNNコミュニケーションズとほとんど同じです。もちろんオプション加入の条件などもありません。

参考 NEXT公式サイト

いずれの代理店も時期によってキャンペーン内容が変わるので、公式サイトで最新情報をチェックしてください。

auひかりはプロバイダのみの乗り換えはできない!

フレッツ光などの他社の光回線の場合、速度やサービスに不満があるときプロバイダの乗り換えが可能です。しかし、auひかりはプロバイダのみの乗り換えができません。

もしも初めのプロバイダ選びで「失敗した」と思ってプロバイダを変更しようとするなら、auひかりを一度解約して、再び契約する必要があります。もちろん違約金や初期工事費の残金の請求つき。しかも同じ住所で契約し直すとキャンペーンの対象外になることも。そのため契約時のプロバイダ選びは慎重にしましょう。

auひかり契約の鍵はプロバイダ!

auひかりのプロバイダ選びは、「キャンペーン」選びです!最新情報をチェックして、きちんとキャッシュバックを受け取れる代理店へ申し込みをしましょう。

そこさえ押さえておけば、快適なauひかりライフがお得に始められますよ!