eo光マンションタイプってどうなの? 料金プランや通信回線まで徹底解説

eoには、戸建てタイプのほかに、マンションタイプというものがあります。その名前の通り、マンション専用の通信サービスですが、意外とeo光のマンションタイプの解説が少ないので、ここで詳しく解説していきます。

eo光マンションプランの概要

まず、eo光マンションタイプが基本事項を詳しく説明します。戸建てプランと比べるとかなり勝手が違うので注意が必要です。

マンション側がeo光ネットを採用している場合、マンションタイプということになります。そのマンションの居住者がインターネットを利用する場合、eo光に連絡することになります。その後、簡単な工事を経て、eo光ネットによるインターネットが使えるようになります。

eo光が入っているマンションを探すには?

eo光ネットに加入しているマンションは、eo光の公式サイトで検索することが可能です。eo光ネットマンションタイプを利用したい場合は、検索で出てきたマンションの中から物件を選びます。

逆に言えばeo光ネットマンションタイプに加入している物件では、eo光ネット以外の通信会社を使うことは困難なので、注意してください。

eo光マンションの料金体系

eo光マンションには、独自の料金や通信回線が使用されています。基本的に戸建てプランより安いのが特徴です。

初期費用

eo光マンションタイプに加入する際の初期費用は下記のとおりです。

  • 工事代:原則無料
  • 事務手数料、モデム料金:モデムレンタル→3,000円(税別)モデム買い取り→11,286VDSL-S方式の場合はモデム買い取りの場合21,286

戸建てプランであれば、27,000円の工事費が必要ですが、マンションタイプの場合、工事費が原則として掛からないのは魅力的なポイントです。その理由は、大がかりな工事はすでにマンション側が肩代わりしてくれているからです。

ただし、工事費についてひとつ注意しておきたいことがあります。原則無料と表現しているのは、ごくまれに別途工事費が必要になるケースがあるからです。本来であれば、工事は通信ケーブルの接続やモデムの設置のみで完了します。しかし、壁に穴を開けて配線を触らなければいけない、というケースがでてきます。この工事が必要になった場合、別途3,000円(税別)の工事費が必要です。

しかし、そのようなことがあったというツイートや口コミもないのでまず心配はありません。念のため、可能性としてあることを頭に入れておきましょう。

なお、工事の際には申込者かその家族による立ち合いが必要です。

月額料金

eo光マンションタイプの月額料金は、3,524です。戸建てタイプは月額料金4,953円なので、割安感があります。

ちなみに、キャンペーン実施期間中に加入すると、最初の一年間は月額料金から1,000円割引されます。したがって、2,524eo光ネットを利用できます。また、eo光マンションタイプとeo光電話を同時に申し込んだ場合は、月額料金は3,810となります。

こちらもキャンペーンによる割引を効かせることで、最初の一年間の月額料金を2,810まで抑えることができます。

キャンペーンによる割引があるとないとでは、最大12,000円の差が生じます。できる限り、キャンペーン中にeo光マンションタイプと契約するようにしましょう。

通信方式・回線速度について

eo光マンションタイプでは「VDSL-S」という接続方法を採用しています。マンションでネット接続する場合は「VDSL方式」が一般的です。しかし、VDSL方式は通信速度がやや遅いという欠点があります。

そのVDSL方式よりも高速で通信できる接続方式がVDSL-S方式です。

VDSLVDSL-S方式以外にも「イーサーネット方式」と「光配線方式」があります。両方とも料金は上記した金額です。ともにVDSL方式よりも通信速度が速い傾向にあります。

これにより、戸建てタイプと比較して通信速度が大きく落ちることはなくなっています。

混雑する時間帯になるとさすがにやや重たく感じるかもしれませんが、どんなに不調でも最低150Mbpsほどは確保できます。100Mbpsあればたいていのコンテンツは問題なく楽しめるので十分な速度を実現しているといえます。

まとめ

eo光マンションタイプとは、マンション専用の通信サービスです。戸建てタイプと比べて、初期費用や月額料金が安いのが特徴です。安くても通信速度も十分です。物件選びの際は、eo光マンションタイプが利用できるかどうかという軸にして物件を探すのもひとつの手になります。